<オリジナルTシャツ>たくさん頼んでより安く!

全部学校に届けてくれます

2018年03月04日 14時22分

クラスTシャツは基本的に学校で使用するものなので、先生の自宅などに届いても困るものです。
また大量に発注している場合ならば尚更で、それをまた学校に持っていかないといけないという場合はどうでしょう。
とても体力的な負担になり、また車などが無い人の場合また学校に送り直すなどしなければならず、とても手間です。
学校関係を前提としているクラスTシャツ専門業者は勿論学校に直送してくれ、そのまま全員のクラスに手分けして運べるようになっています。
また複数のクラスで注文している場合は、そこからの振り分けをしやすいように明記しておいてもらうなどの要望も出し、より学校内で振り分けがしやすいようにしてもらうなども手です。
クラスTシャツを大量生産してもらった後、実際商品を振り分けるのはお客様側となりますので、その場合の負担も少ないように極力配慮できるよう体制を整えています。
個人での利用ではなく、クラス単位の利用となると生徒に配る時などサイズも異なりますし、一枚一枚先生が確認して…という手間もとれません。それが何クラス分もあると、先生方はどれだけ負担を強いられるかを考えるだけでゾッとしますね。
あらかじめしっかり分けておいて貰うことでより生徒への配布もしやすいので、しっかりそのような要望は出しておくようにしましょう!
また背番号、出席番号などのプリントの場合しっかり名前が確認できるようにしておいてくれています。プリントしておしまい、というわけではなく、クラスTシャツ特有のその後の配布のしやすさなども考えて梱包しておいてもらうのは大事なところです。
一クラス分ですとまだなんとかなるものの、きっちりたたまれすぎてビニールを外して一度開かないと誰のものかもわからない…そんなこともないように配慮されています。
安く大量に発注し、その後のケアも万全に。学校に搬入も全てしてもらえるのがクラスTシャツに特に力を入れている業者の特徴です。
個人向けですと少量生産でも安い!1枚から製作可能!などの特徴はありますが、クラスTシャツは特にたくさんの人に着てもらうという前提から製作されているのでやはり配送の面でも気をつけないといけません。
そのあたりもきちんと汲んでくれるような業者を見つけ、注文するとより負担なく、快適にクラスTシャツをたのしめるでしょう!
負担が減った分を他のことに回したり、息抜きに使ったりとより有意義な時間を過ごせます。