<オリジナルTシャツ>たくさん頼んでより安く!

どうして安くなるの?

2018年03月04日 14時23分

同じ柄でプリントされたTシャツはどうして大量の発注になればなるほど安くなるのか?これは版の作成に理由があります。
版を作成するというところに手間などの費用がかかり、これにほとんどオリジナルTシャツはお金を出しているようなものです。
そのため1版だけのものですと2版のものより安くなりますし、この版によって値段が変動しているところもあります。
版代、無地代などが合わさって、オリジナルTシャツにかかる値段となるのですが、この値段も大量注文で同じ版を使いまわすとなると、その分手間が大きく削減されますので、その分をお客様に還元するシステムになっています。
版を作ったあとの大量プリントに関してはその会社が所有している機械によります。
クラスTシャツは版さえ出来上がればあとは大量生産できるように体制を整えているところも多いので、その分をお客様に還元=格安でのTシャツ作りとなっています。
そのため、注文をするならば出来るだけ大人数をあつめ、百枚を越えると一人当たりワンコイン程度の値段でオリジナルTシャツの作成ができるようになるのです。
普通に自分たちでクラスTシャツを作ろうとすると無地代だけでワンコインをすぐに超えてしまう時もあり、そこからプリントやステンシルなどをおこなうとしても、その分さらにお金がかかってしまうので、こうした業者に頼むほうがクオリティもコストパフォーマンスもずっといいのです。
なお、1版でもクラスTシャツとして十分なクオリティのものもでき、すごくオシャレなものができます!
一番安い=しょぼいというわけではなく、きちんとかっこいいクラスTシャツができますので、一番安いプランでもデザイン次第で目立つオリジナルクラスTシャツを製作が可能です!
写真をそのままクラスTシャツ用に加工や、一色刷りでダイナミックな文字を刷るなど、オリジナルデザインができるのがクラスTシャツなので、無地の色合いとプリントのカラーから自由に選び、よりお得にクラスTシャツを製作してください。
より大人数ならば、版を増やしたり特殊カラーを使うなどの選択肢が広がりますので、大量製作を是非視野にいれてください。
安くなる方法を追求するも良し、安くなった分を他の加工料金に回してよりかっこいいクラスTシャツを作るも良し、全てお客様次第なのがクラスTシャツの魅力です!
一枚千円以内でお店ですと数千円するようなTシャツも作れてしまうので、是非ご検討ください!